プロフィール


15388779_10212164355011257_1219117323_o15778477_10212421763366305_465348728_o

どうも、自己紹介で何を書こうっかなーと思ってるのですが、

僕は大分出身の28歳。フィリピン・セブで翻訳の仕事をしてなんとか生きています。

 

▼経歴

2011年 3月 立命館アジア太平洋大学を卒業
2011年 4月 大手健康食品メーカーに入社し、WEBプランナーとして働く
2013年 9月 自分の生き方に突然焦りを感じて退職
2014年 1月 大手営業会社で営業として働く。営業の楽しさを知る。
2015年 4月 セブ島にある同社のグループ会社に異動。
2016年 3月 キャリアを積む為に外資企業に転職。
2017年 1月 現在に至る。セブ生活も、もうすぐ3年目に突入。

 

将来は日本とフィリピンそして東南アジアを行き来して仕事をしていきたいと野望に燃やし・・・

フィリピン・セブで働いて1年8ヶ月。日本では「海外就職ってなんか敷居の高いような、リスクを感じて一歩踏み出せない方って多いと思うんですね。でも実際そんなことはなくて、この「セブの窓から」に訪れて頂いた方が海外での就職を近くに感じてもらえたら個人的にはぐーかなって。

 

15748912_10212421763526309_748459301_o

海外で働きたくて、、、でも勇気がなかったんです。

たぶんそんな人って多いと思うんですね。

 

僕の周りでも30歳手前でワーホリ最後のチャンスで海外に行く人も多かったし。

 

僕はいつも自信ないし不器用で泥臭いけれど、

でも「後から後悔するくらいなら、やって後悔する」。それだけは徹底する自信があります。

 

もし今、あなたが何かの挑戦に躊躇しているのであれば、まず一歩。

まず一歩だけでもやってみてください。僕も一緒に一歩踏み出します。

失敗してもいいと思うんですね。だって経験したことしか教えてあげられない。

言い方かえると経験してないことは人は教えてあげれないんですよね。

 

だから、この「セブの窓から」では泥臭く不器用なこと、失敗したこといっぱい載っけると思うんですけど、

それ見て自分もがんばろーって思ってもらえたらダブルぐー!かなって。

だから僕はあえて泥臭い方を選びます。

 

「こんな自分でも人生を切り開けた。だからお前もがんばれ。」って、

胸張って未来の子供に言えるお父さんになりたいやん。

 

まだまだ僕は人生青く、これからです。僕の人生がここに詰まっていくと思います。

どうぞよろしくお願いします。お仕事とかの休憩時間の何かの片手間にでもどうぞ。

 

15785037_10212421763446307_507646746_o

・国際交流企画主催

・マーケティング数値分析

・少数民族の村訪問とか。

1479250_10202869159757185_697853308_n   1466205_10202868813948540_389926028_n

↑写真は、首長族、アカ族の方々と(チェンライ・タイ)

ベトナム サパのモン族やミンダナオのマノボ族の村に行きたいと計画中です。

 

 

 

15726059_10212416905524862_1821076066_o

 

 

↓Facebookではリアルタイムで更新してます!

よし、Facebookでセブの窓を覗いてみる。

いや、Twitterでセブの窓を覗いてみる。